弁護団のご紹介

 安保法制違憲道東訴訟弁護団は釧路、帯広、北見など道東に住む弁護士を中心に結成した弁護団です。

 弁護団に所属する弁護士は30代の若い弁護士から70代のベテラン弁護士まで広い世代にわたっていますが、皆が、安保法制が憲法9条に反し違憲であることを訴えることが、この時代に生きる者の使命であると確信しています。その確信と平和を望む気持ちは、皆様方と変わりません!

 ともに違憲訴訟を闘いましょう!